アニメ

ガルパン最終章

やっぱりこれはスポ根ではない ギャグアニメだ いや、キャラクター・ギャグアニメと言うべきか?

トランスフォーマー g1

何度見ても楽しい 愛らしい 悪役に必要なのは愛嬌だ

セーラームーン サントラ

有澤さんの音楽が作品の魅力の半分だったのかもしれない

ヘボット

オールナイト行ってきた 何か異様に幸福だった

2000年代前半のスタジオ4℃作品

当時のインターネットの、まるで魔境にさ迷い込んだような非日常感がフラッシュバックする。

ヘボット

最近はこれが1番の楽しみだった 「今週はいったい何が飛び出すんだろう…?」 アニメを観るのにこんなにワクワクしたのは久しぶりだった 楽しいアニメだった

ヘボット

来週で終わるのが悲しすぎて録画したのを毎日観てる 序盤のツッコミ無しで突っ走るノリが特に好きだ ノリノリだぜ〜ぇ

ヘボット

久しぶりにアニメにハマった ウニコーンのついでで何となく録画していた

ヘボット

初めてヘボットで泣いた

愛ドルを取り戻せ!

初めて聴いた時このアニメ観ていて良かったなと思った

ヘボット

観てるとストレスが抜けていく このグルーヴ感 女子高生が飛んだり跳ねたりするアニメではもう効かない

クリム・ニック

キャラクターデザインワークスを読んでデザインの変遷に驚いた

フラウ・ボゥ

俺にとってのガンダムはフラウの話だった

黄ばんだ地図には

ステンシルの天使の絵

王妃ナグリ

素晴らしいデザインだと思う

マインド・ゲーム

10代のうちに観ないとダメなアニメのひとつ

セーラージュピター

緑+ピンクの起源は初音ミクではない